ライオンズクラブ国際協会330-C地区

2021年3月9日(火)第3回キャビネット会議が開催されました。

第3回キャビネット会議が、3月9日(火)14時~ 大宮 東天紅で開催されました。

3R1Z ゾーンチェアパーソン:L.柴崎進様の開会宣言によって第3回キャビネット会議が開催されました。

次に330 複合地区協議会議長 地区ガバナーであるL.森川明治郎様が挨拶をされ、GAT 日本全域統括リーダー キャンペーン100 国際委員会副委員長 元国際理事であるL.中村泰久様が来賓のご挨拶をされました。続きまして地区運営委員長であるL.戸塚智治様の定足数の確認ですがキャビネット構成員36名で出席者の総数は31名で定足数を満たしており本キャビネット会議は成立となりました。

引き続き、規約により森川ガバナーが議長になり議案審議が行われました。

審議の内容はキャビネット資料又は諮問委員会資料をにて

続きまして各種報告事項でゾーン報告・委員会報告・地区報告・複合地区報告
・日本ライオンズ報告・国際協会報告が行われました。最後に 7R1Z ゾーンチェアパーソンL.北田圭司様の閉会宣言により第3回キャビネット会議は無事終了した。

 

キャビネット事務局からのお知らせ

Social Links